2013年07月01日

ミザリーエンド!


ffxiv_20130630_144021.jpg
ドーモ、ゴブリン=サン。カーペンターです。
クラフターが装備出来る胴は、あまり怖くないからダメだ。

とりあえずギャザラーをやってみたものの、思ったより普通だったので割愛。
フィールド上で採集場所をタゲってざくざくするだけ。序盤だからだろうか。

より良い採集場所をタゲれるようになるのは Lv5 刻み (1→6→11…) なので
エルム原木とかをすぐに手に入れることは出来ない。地道にやりなさいって事か。
1回採集しても経験値20とかで、これは上げるの大変そうだ…


先週に引き続きアタッカークラスの体験レポ!

・槍術士
方向によってダメージの威力が上がる技がいくつかある。
足払いでスタン出来て、追加スロウの技もある。
HPは、あんまりない。

・弓術士
ウェポンスキルのいくつかは個別にクールタイムが用意されていて
連続で攻撃する事が出来る。瞬間火力はかなり高い。
ただ、HPは後衛並。攻撃に尖った呪術、ってイメージ。

そしてクラスクエスト15で覚えられる技がかっこいい。

ffxiv_20130630_133004.jpg
リペリングショット。
近接で殴れるくらいの位置から発動出来る。ぐあっと後ろにジャンプ
しながら敵を討つ!威力?…うん、かっこいいよ!


ffxiv_20130630_133056.jpg
将来的には詩人コースにシフト出来る弓術士。
サブクラスは弓…か?



ffxiv_20130630_173048.jpg
18:00 前にタムタラに潜ってみたところ、最初の宝箱で新しい胴装備、
プランダードブリオーを手に入れることが出来た。
これもなかなかデザインが良い。

アコライトローブとの性能差は以下の通り。

 プランダードブリオー
  VIT+2 INT+3 MND+3 命中+3 意思力+2

 アコライトローブ
  VIT+2 INT+3 MND+3 クリティカル発動力+3 意思力+2

後衛的にはアコライトローブの方が性能は上…なのかなぁ。
男が着るとどんなグラフィックになるのか…


尚、今週末は予定アリの為インしません。
エオルゼア紀行は再来週お送りする…かもしれません。お楽しみに?
posted by Laurel@鏡 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。