2009年05月26日

講師と生徒


尊敬に値する人物であり続ける事は難しい。

普通、大体の目標は言葉にすると明確になるので
ゴールに向かって頑張ろうという気持ちになる。
でもこればかりはそうもいかない。ゴールは無いし、合格ラインも
日々高くなり続けてる。自分も毎日成長していかないといけない。

今1人の同期に勉強を専門で教えているのだけど、
最近は驚くような理解を身につけてきた。
毎日努力してる結果が出てきたんだろう。
嬉しく思う一方で、自分自身焦ってくるのもある。

常に自分の理解が相手を上回らないと教えられない。
物事を完璧に理解してないと誰かに教えるなんて出来ない。
という訳で必死に勉強するなんていう自分らしくない毎日が続く。
本当はどっちが助かってるんだろうか。

…なんて事を帰りの喫茶店で少し話すと、とんでもない、
これからもご指導ご鞭撻をなんて言われてしまった。
ああ、そんな事言われたら期待に答えないといけない。

今のチームも、最後の資格試験研修では解散し再編成されるらしい。
離れたら自分よりもっと出来る人に教えて貰えるねえ、なんて話すと
「そうしたら教えて貰いに行きます!w」と言われたのは予想外。
勉強癖が付くからお願いしたい位だが、さてどうなるのか。

まずはあと2週間、教えられる事を教える予定でやってみよう。
お陰で毎日22時帰宅だが、悪い気がしないので頑張れそうだ。
posted by Laurel@鏡 at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

着信あり

今日はちょっと疲れた。休みなのに疲れるとはこれいかに。

昨日1日PCの修理を頼まれ、なんとか完了したので
今日はゆっくり休みながら試験対策をしよう。
そう思ってたが…

別口からPCのトラブル相談(´・ω・`)
考えながら、心配しながら遊ぶっていうのは疲れた…

メールを送る前にちょっと考えて欲しい。
本当に解決できないか?ググってみたか?
家族にも徹底させてるのだけど、まず自分でやってみてほしい。
その上での協力なら惜しまない。惜しむ訳がない。

「〜したらこうなった。どうしたら良いのか?」
〜しなければいい。設定を元に戻す。
動かない、判らないじゃ対処方法も思いつかない。

…と、ちょっと愚痴っぽくなっちゃったので反省。
試験前だからピリピリしてるっていうのもあるけど、
自分を便利屋とか思わないで欲しいと思う。

posted by Laurel@鏡 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ubuntu9.04


Screenshot.jpg

ubuntu9.04を入れてみた。
買ったノートにOSが入ってなかったので、予備のXPを
入れようかなとも思ったけど、linuxに慣れる意味でも良い機会だと
ubuntuを選択してみた。fedoraと迷ったけども。

早速導入。すると無線LANの設定が上手くいかない。
AOSSに頼りすぎてたのもあるんで、自力で設定。
無事設定が終わったのは何と午前3時を過ぎていたという。

少ない休憩時間や移動時間を全て睡眠に費やすことで解決。

今日はその反省を生かし、やることを先に決めておいた。
セキュリティの設定、パッケージの有効化、無線LANの安定化。
セキュリティは特にする事が無かったんでワードファイルに鍵付けた。
パッケージの有効化は色々ググりながら次々にインストール。
あんまり多すぎると重くなって嫌なので、必要最低限に留めた。
無線は繋がらなくなってたので有線でルータに入って
設定情報を全部書き出しておいた。これで安心。

使ってみた感想としては、処理が早いって事に尽きる。
windowsだと起動してすぐIEとか開くと固まるけど、
これだとすぐ作業しても何の問題もない。
後はセキュアな環境、フリーソフトの充実とか色々。
説明会でも触ったけど、オープンオフィスの性能は侮れない。
MS-wordを使いこなせてない自分にとってはこれで十分というか
無料な事を考えても勝ってるのは互換性くらいじゃないか…?
ウィルス対策が必要最低限で十分っていうのも凄く嬉しい。
ワクチンソフトは高いから手を出し辛い…avast使えって話だけどね。

欠点らしい欠点は、windowsユーザにしてみるとインタフェースに
慣れるのに少し時間がかかるのと、あとは起動ソフトの問題?
linuxでもwindowsのソフトが動く、なんてツールもあるらしいけど
パッケージのインストールに慣れない内は手を出しにくい。

そんなこんなでようやく最後のソフトの設定が終わり、
後はひたすら使って慣れるだけ。
メイン機は完全に趣味マシンだから、それと線引きする意味でも
遊ぶというよりは勉強する方向で使っていきたいなぁと思う。


というわけで、
興味持った人はまず仮想化から始めてみませんか。
私のノートはデュアルブートとかしてませんけど!
posted by Laurel@鏡 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ロイヤルルダンゴト(召喚視点)

命中+10
ストアTP+4 モクシャ+4
クイックドロー使用間隔-5
攻+10
敵対心+5
ペット:命中+15 飛命+15
飛命+10
敵対心-5
ペット:攻+15 飛攻+15
飛攻+10
ファストキャスト効果アップ(+5%)
ペット・魔法命中率+7 魔法攻撃力アップ+7
回避+10
よびだす使用間隔-15
ペット:ダブルアタック+2% クリティカルヒット+2%
魔法命中率+4
スナップショット+5%
魔法攻撃力アップ+4
二刀流効果アップ(+3%)
ダブルアタック+2%
契約の履行使用間隔-4
クリティカルヒット+3%
召喚獣維持費-2

この中から2つ選ぶ訳だけど、召喚的にはどれが良いのか?
自分が選んだのは「維持費-2」と「ペット魔攻・魔命+7」。
理由は
1:常時維持費-2を得られる装備がコレとペナンスしかない
2:基本的にペットの魔法攻撃性能を補佐する装備は希少
という点から。
他にも「常に着てられるから」とか色々あるんだけど、それは割愛。

んで維持費を減らす事が何で良いかって言ったら、
長時間呼び続ける事が出来る=召喚士本体に危険が及ぶ時間が減る
っていう事に尽きるんじゃないかなぁと思う。
ずーっと呼んでるって事は継続戦闘力や盾性能を期待するか、
あるいは状況対応の為の履行を素早く発動できる状態にあるから。
継続戦闘力、盾性能なんてたかが知れてるけど、
物理耐性-50%が付いてる以上並の敵なら十分耐えうる。

その顕著な例がカンパニエ。
開幕70履行を当ててくれれば、当分の間タゲを取っててくれる。
自分は横から殴りながらテーカーでもしてればいい。
サポ学者ならアスピルしつつ、ペットが倒れそうになったら
スリプルでも入れてゆっくり再召喚すればいい。
これだけでソロキープも簡単に出来る。

その上で重要なのは、やっぱり維持費。
常に呼び出されてる以上、机上演習やエレメントサイフォンで
回復するにも限度があるし、マイナス要素は少ない方がいい。
実際-4が-3になるだけでも全然違う。

というわけで特にソロ用の性能になってるんだけど、
魔法関連の補正は他に代えが効かないから付けただけ。
本当にソロ特化なら命中とか敵対心とか付けるからね。

履行専用の着替え装備なら「ペットクリティカル+DA+魔法補正」とか
「ペット命中+ペット攻撃」と色々考えられる。ただ
履行間隔減少は陰陽師を着て発動→他の特化装備に着替えでいいし
「一瞬の為の着替え」か、「常に出し続ける為の常用着」か
そこら辺は使う人の主な用途に合わせれば良いのかなぁ。

本体強化の為に本体自体の命中攻撃を強化するのもアリかね。
ただ召喚してナンボだから使い道が限られるか…
posted by Laurel@鏡 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。